ジョジョの奇妙な冒険

風の流法ワムウ! 戦いが生きがいの誇り高き戦士!!

ワムウッ!! 第2部でシュトロハイムと並ぶ大好きなキャラだ。 柱の男3人の中では一番下っぱではあるが、戦闘の天才でありその戦いの本能は自分の影に入った者を(カーズやエシディシであろうと)攻撃してしまうほどだ。
ジョジョの奇妙な冒険

波紋の達人を育てた男! トンペティ師匠ー!!

先に出てきたダイアーとストレイツォ、そしてツェペリ男爵などなどに波紋法を教えたチベット在住の達人、トンペティ師匠の登場だ! 作品中では大した活躍はしないけど、人の死のシーンを予言できるという若干ハタ迷惑な能力を持っているね。 そして対応するミュージシャンはトム・ペティ
ジョジョの奇妙な冒険

あんまりだぁあああ 交直流両用柱の男エシディシ!

柱の男の1人、熱を操るモードのエシディシは激昂すると大泣きしてクールダウンするという、ジョジョもひくほどの感情の激しさだ。
スポンサーリンク
ジョジョの奇妙な冒険

波紋の達人! 噛ませ犬ダイアー&アホレイツォ!!

ダイアー、ストレイツォはツェペリのおっさんと同じくトンペティ師匠の弟子たちである
自作小説

【自作小説】ロック名曲千夜一夜物語 その2 悪魔を憐れむ歌

悪魔は階段を下りながら、自分の手帳を確認していた。 手順1:大きな悩みか欲望を持っていて、意志の弱そうなヤツを見つける。 ページの上段には「人間を嵌めて魂を抜く手順」と書かれている。
自作小説

【自作小説】ロック名曲千夜一夜物語 その1 ラブポーションNo.9

君は朝起きた時に、見ていた夢を覚えているだろうか。 覚えていることもあるし、全く覚えていないこともある、というのが大勢であろう。 どういう時に覚えていて、どういう時に忘れてしまうのか。はたまた夢を見ていない時もあるのか。
ジョジョの奇妙な冒険

善悪はニオイで見分けられる! おせっかい焼きのR.E.O スピードワゴン!

波紋法を習得したわけでもなく、得意技も刃付きのハットを飛ばすという波紋やスタンドに比べたら子供だましの技で、ハッキリ言って役立たずなのだがジョジョ読者ならずとも彼を憎くめる人間などいないのだ。
ジョジョの奇妙な冒険

シャボンのように華麗ではかなきおっさんとそのケチな孫よ! シーザー・ツェペリ

ツェペリのおっさんと、シーザー 初期ジョジョを代表するツェペリ家の登場だ!
ジョジョの奇妙な冒険

ディオ・ブランドー ゲロ以下のにおいがするらしい!

ディオ(DIO) ジョナサン以降ジョースター家と数百年にわたってメンチ切り(意味の分からない子はお父さんかお母さんに訊いてみよう)続ける、最凶最悪のヒール。 「ディオ」という名前ですぐミュージシャンがピンとくる人はそう多くないよね。
ジョジョの奇妙な冒険

まずはこの人でしょう ジョジョォォォ!!

主人公ジョジョ まずはこの人がいないと始まらないでしょう。 ジョジョは音楽家ではなく、The BeatlesのGet Backという曲の歌詞に登場する