生活・ライフスタイル

生活・ライフスタイル

ナンバーお知らせ136 意外と知らない最後の着信番号を知る方法

ぼくは家の固定電話が鳴っても基本的には出たくないのだ。 めんどくさい営業の電話が多いし、たまにイタズラ電話だったりもするからね。